沿革

東京事業所
東京事業所
1978. 12 「神港船舶梶vとして会社設立
主業務は川崎汽船の保船部門の船舶整備
本店神戸 資本金5千万円
       
1982. 2 コンテナ及び関連機器修理業を追加
       
1989. 2 社名を「ケイラインエンジニアリング株式会社」に変更
       
1995. 4 新卒採用開始
       
1998. 11 「ケイラインエンタープライズ」の一部業務を受け継いで東京支店、神戸支店に営業部を新設
       
1999 2 東京支店事務所移転 新住所:品川区八潮2丁目1番2号
           
1999. 7 5事業所(東京、八潮、名古屋、茨木、神戸)+2部(総務部、営業部)制に組織変更
       
2000. 6 海上コンテナー賃貸業を追加
       
2002. 10 本店を東京都港区に置く
同時に総務部、東京営業部を港区西新橋1丁目22番7号に移転
       
2008. 8 工事部の神戸事業所を名古屋事業所に統合し、4事業所制となる
       
2010. 2 本店(総務部、東京営業部)を移転
新住所:港区西新橋1丁目12番8号
       
2011. 10 名古屋事業所 ISO9001取得

ガスタービン整備
ガスタービン整備